新着情報

2016.03.30
沖縄塗装舎のホームページを公開しました。

最新の施工事例

  • new

  • new

  • new

防水工事の必要性

私達の生活は住まいと共に歩んでいます。
住まいは屋根や外壁に守られているわけですが、屋根材や外壁材を雨や紫外線から守っているのが塗膜なのです。
日本で建築された住宅の平均寿命はおおよそ30年、この住宅の建材を保護している塗膜が劣化し痛んでしまうと屋根材や外壁材などが直接雨や紫外線を受けてしまいます。
いままで塗装で守られていた箇所がノーガード状態になってしまうので住まいの構造体の劣化や雨漏りの要因ともなってしまいます。
ゆえに、お住まいを守っていくためには、住宅の一生の間に2~3回、表層の塗膜の寿命に応じて屋根材や外壁材の「塗り替え」が必要となってくるのです。

顧客満足度の為に手は抜きません!

説明

沖縄塗装舎は「丁寧な説明」をさせて頂きます。

沖縄塗装舎が追い求めているのは利益ではなく、お客様の笑顔です。沖縄塗装舎に塗装をご依頼いただいたおかげで、お客様の暮らしが良くなり、喜んでいただくことが何よりの報酬なのです。


また依頼したくなるような企業を目指して

家族

沖縄塗装舎の掲げる目標のひとつに、「地元地域に愛される塗装会社になること」があります。それを実現するため、沖縄塗装舎がこだわっているのは顧客満足度です。

企業として経営を続けていくためではなく、お客様の満足を優先して求めていくこと。お客様無くして企業は成り立ちません。

塗装

技術力のある職人が施工して参ります。

塗装は大きく分けて、外部の塗装工事、内部の塗装工事があり、またその中に鉄部の塗装や、木部の塗装などがあり、またその中にオイルステインであったり、エージングであったりし、とにかくオールジャンルの塗装職人になれません。

その為、外部専門の塗装店、内部専門の塗装店があります。 弊社はこれらの塗装工事の全てにおいて実績があり、いわば塗装の事なら何でもご相談いただける塗装集団です。

価格

適正価格で安心会計

外壁塗装などの塗装業界でも具体訂正がない見積もりが、世の中では横行しています。
例えば面積が記されてない場合などです。外壁一式や外壁㎡のみ、これではどれ位の大きさに対して、いくら費用が掛かるかの参考にもなりません。もはや相見積もりしていた場合は、候補から外すべきでしょう。

次回、建物の塗り替えをするときに『沖縄塗装舎にお願いしよう!』と思っていただきたい。 それは他と比べて価格が安いからではなく、施工自体の満足度だと考えています。 塗装職人としてプライドをもって、一棟一棟心を込めて、塗装いたします。

  • お客様の声
  • 施工実績

所在地
〒901-0231
豊見城市我那覇233-2 1F
TEL
098-858-1851
携帯
080-3949-7792